動画

“理想の福祉のまちづくりを上垣優子さんとともに”~介護福祉士・山口こうじさん

吹田市議選で上垣優子を応援する勝手連の山口こうじさん。「上を向いてあるこう」の替え歌で応援します。
(なお、正規に購入したCDを再生してカラオケとし、替え歌を歌い、非営利で選挙活動に使用することについて、著作権センターとも相談の上で実施しています)。原曲「上を向いて歩こう」は永六輔作詞、中村八大作曲、坂本九の歌唱で1961年10月15日リリース。今更のようですが、いい曲ですね。

しっかり話を聞いてくれる人、その人の立場になって考えてくれるところが素敵~水野和子さん(上垣優子勝手連)

22日北千里での上垣優子演説会より

吹田市青山台在住 テキスタイルプランナー・デザイナーの水野和子さんは、上垣優子応援勝手連で活躍中です。

北千里小跡地は、市民のためにいろいろな活用ができる。高齢者が集える場所、コミュニティースペース、ギャラリー、アートスペース、カフェなど若い人たちに解放すれば、いろいろな可能性が。例えば校庭では野菜はどうだろうとか、市民から発信できる施設に。大型商業施設に売却すれば、そんな可能性が全部消えてしまう。

学童疎開中に銃掃射を受けた。「わが軍」の安部発言にブルっと身震いがした~辻井康祐さん(上垣優子in千里山で)

Exif_JPEG_PICTURE辻井さんは学童疎開の戦争体験に触れながら、安部首相の「わが軍」発言にはぶるっと身震いがしたと語りました。お話の最後に、「こんなものをつくりました」と言われて披露したのが四連の色紙。上垣優子の四文字にちなんだ応援のうたです。

「上を向いて歩こう / 垣根も塀もとりはらい / 優しく清きわが党は / 子育てママのよりどころ」